ブログ

「お腹痛い」とサーフィン

2012.07.16

今日は夏晴れ。
湘南は波はあまりないみたいですね。
サーフィンは天気・波・風の三つがそろうと最高だと思いますが、波とビールがあれば満足なのもサーファーなんですよね(笑)
今日は天気と風はあるので、夕方の波に期待したいですね。

さて、今日もサーフィンに関連する話題なのですが、サーフィンをして海から上がると「お腹が痛い」ということが、たまにあります。

お腹が冷えただけ、体調が悪いだけと考えていたのですが、最近ツイッターやFacebookをするようになり、コメントを読んでいると、複数の人が同時期にお腹が痛くなっていることが分かるようになりました。

それが同じポイントの同時間帯に海に入っていたメンバーだったりしますし、ほぼ同時に腸炎と診断されたという話も聞きました。
自分自身、海で水を飲んで、げっそりとするほどお腹を下したことがあります…。

「海でお腹を壊す現実」、あまり考えたくないことなので頭の隅に追いやりがちなのですが、サーファーからの視線からしか見えてこない問題でもあるので、情報を共有しつつ、具体的にできることを考えていく必要があると感じています。

鎌田

Pocket

お問い合わせ・お見積り(無料)






Contact