カットバックできないのに…

2012.08.31

鵠沼三丁目デザインのブログ

おはようございます。

カーテンを空けたら、遮光ガラスの向こうが鮮やかなブルー。
ん~、さては今日も晴れてますな。
勝手に良い一日になりそうな予感です(笑)

さて、今日はハードコアなイメージのあるプロサーファー、市東さんのブログより。
「基本」
http://ak47shige.blog10.fc2.com/

最近、読み始めたのですが、サーフィンに対して本質的なことが書いてあり、とても影響を受けています。

文章中にある「カットバックできないのにトップアクションばかりやりたがる人」。
ハイ、自分です(笑)

基本ができていないのに、自分のレベル以上のことを無理にやろうとすると、そのレベル以上のサーファーから見るとバレバレで、ダサいんですよね。

サーフィンに活かしたいなと思うのはもちろんなのですが、仕事や生き方にも、同じことが言えるんじゃないかなと思いながら読みました。

一つ飛ばしじゃなくて、自分の課題に対して、誠実に取り組む。
そうしている人が格好良く見えるし、結局それを飛ばして先にはいけないんですよね…。

トップアクションより先にカットバック。
自分にとっては、身につまされる言葉でした(笑)

鎌田


PR: 就活生のためのプロジェクト、ついに始動!?

2012.08.29

1000人の内定者に聞いた生声や、就活オピニオン常見陽平氏が語る月刊コラムも。

最高齢のFacebookユーザー

2012.08.29

先日、このブログの中で高い年齢層の方にFacebookを使って欲しい理由という記事を書いたのですが、今日、最高齢のFacebookユーザーがザッカーバーグを訪問したそうです。

【CNN.co.jp】
http://www.cnn.co.jp/tech/35021076.html

ん~、ナント101歳!

元気なだけでも凄いのに、パソコンが使えて、Facebookまで使いこなしてしまうとは。恐るべし…。

こういう方は本当に特別だとしても、普通のおばあちゃんたちが、孫の書いた記事だけでも読んで「いいね!」を押したりできたら、きっと日々の楽しみが増えるような気がします。

もし必要とされているならですが、地域でご年配の方(といっても現実的に70代くらいまでですかね…)とFacebook勉強会みたいなものを開いたりするのも面白いかなと思っています。

ボランティアだと続かなそうなので、ワンコインくらいで…。
どうですかね?

鎌田


夕焼けの当たり年

2012.08.27

鵠沼三丁目デザインのブログ

おはようございます。

今年の夏は夕焼けが綺麗だなぁと、何となくは感じていたんですが、鵠沼在住のカメラマン市川さんも、「今年は当たり年」とおっしゃっているという話を聞きました。

市川さんは、サーフィン誌NALUなどでも活躍されているカメラマンで、それはもう、あり得ないほど海にいます(笑)
砂浜が焼けるほどに暑い日も、指が取れるかと思うほど寒い日も、そして、特に夕方、空が焼けそうな日には、必ずと言っていいほどビーチには市川さんの姿があり、記憶に残る素晴らしい写真を残されています。

その市川さんが言うなら、間違いなし。
今年の夏は、「夕焼けの当たり年」。
何だか良い話を聞いたような気がします(笑)

今日もいい天気。いい夕焼けも見られるかな。
一日、頑張りましょう!

※写真は自分が撮った夕焼けです(笑)
市川さんの写真は以下からご覧ください。

【市川紀元さんHP】http://www.surfshonan.com/

鎌田


用賀商店街パート2

2012.08.24

鵠沼三丁目デザインのブログ

昨日は用賀商店街さんのFacebookの使い方講座、第二回目でした。
実は一回目はいろいろとご指摘いただくことが多く、ズーンと責任とプレッシャーを感じつつの第二回目でした。

正直、最初の10~20分間は、自分でも伝わっていないと感じつつも、上手く改善できずに話を進めてしまった部分がありました。

ただ、その後の実際に手を動かしてFacebookを使用する時間に移ると「できた、できた!」とか「初いいね!ですよー」とか、帰りがけに「すごく面白かったです」と声をかけていただいたり、「前回より良かったです(笑)」と言っていただけたり、何とか最低限の働きはできたのかな…とホッといたしました。

また、何かを分かったり、気づいたりしたときの表情は、大人でも子どものように活き活きとしていて、素晴らしいなぁと改めて思いました。
少しでもそれに協力ができたこと、とても嬉しく思います。

ただ、最初の10~20分の反省も重く受け止めねばですね。。
一番大きいと感じたのは、自分が「相手が分かってない部分が分かってない」ため、1~3まで順を追って説明すべきところを、1を勝手にすっ飛ばして、2から伝えようとしてしまっていることが多かったと反省しています。

とにかく、人に何かを伝えるってムズカスィ。
ただ、まずはこちらまで笑顔になるような表情を見せていただけたこと、またこんな機会をいただけたことに、本当に感謝したいと思います。

次回は一年後とのこと。
修行積んでおきます(笑)

鎌田


12

最新の投稿

お問い合わせ・お見積り(無料)






Contact