湘南しらすの禁漁期間 2018年としらすの美味しい時期

2018.02.04

「湘南しらす」は、神奈川県しらす船びき網漁業連絡協議会(通称しらす協議会)に所属する漁業者が、相模湾のしらす船びき網漁で漁獲した、生しらす及び加工品です。(PRIDE FISH 湘南しらすより引用)

2月4日現在、湘南しらすは「禁漁期間」に入っており、獲れたて揚げたての湘南しらすは食べることができません。
冷凍のしらすも十分美味しいんですが、揚げたての釜揚げしらすは、また格別に美味しいので、そろそろ禁断症状が出てきている人も多いかもしれません。

自分も釜揚げしらすが大好きなので、禁漁期間がいつまでなのか調べてみました。

神奈川県では、1月1日〜3月10日までがしらすの禁漁期間となっているようです。
例年3月11日に解禁されているので、今年もおそらく3月11日にはほくほくの春しらすが食べられそうです。

片瀬の名店・浜野水産の大人気Facebookページをみても、やはり3月10日まで禁漁となっています。
ここのFacebookページは、しらすの情報だけではなく、沖合で見る夕日や漁の様子など、船に乗っている人しか見ることのできない景色をシェアしてくれます。
ぜひチェックしてみてください。

神奈川県しらす船びき網漁業連絡協議会のブログ「湘南しらす★情報局」も、湘南しらす直売所」  湘南しらす直売所の情報網元直営 湘南しらすを味わえるお店湘南しらすを100倍楽しむレシピ!など、情報が充実しています。直売所の情報や網元直営のお店というのは、知っているようで知らないことなので、消費者としては有り難い情報です。

「湘南しらす★情報局」
http://sea.ap.teacup.com/sirasu/

そして下記のKindle本もおすすめです。
ページ中ほどに、先述の片瀬の名店・浜野水産の4代目浜野暁夫さんのしらすのオススメ時期が出てきます。
この本によると、「(3月の)解禁後、少量しか捕れない時期が続き、ある日から大量に捕れ、一気に上り調子に大漁になる。この時期のしらすは脂が乗っているかな。甘みがあって美味しいの。」とのこと。春しらすは狙い目ですね!


最新の投稿

お問い合わせ・お見積り(無料)






Contact