一年

2013.04.17

鵠沼三丁目デザインは、自分が大好きな地元湘南で、地域を元気にする企業や店舗経営の方々と一緒にお仕事させていただきたいという思いでスタートして、今年の1月で1年が経ちました。

まだまだ、道半ばでこんなことをいうのもどうかと思うのですが、本当に楽しく、やりがいのある仕事をさせていただくことができていると思っています。

ホームページを作成するということは、お客様がインターネットを通して誰かに伝えたいと思っていることを、一緒になって掘り下げたり、整理したりしながら、形にしていく作業でもあります。

その過程で、お客様の仕事へのこだわりや想いを伺うのですが、「生業」を語る人たちのお話は、本当に熱く、深いです。

ある方は楽器・音楽に対する敬意や愛情、ある方は料理を作る姿勢とこだわり、ある方はその場所でお店を続けている意味や地域に対する想いなど、その方が仕事を通して培ってきた「大切なもの」を惜しみなく語ってくださいます。

ただ傍らで見ているだけでは通り過ぎてしまうような一点が、果てしないこだわりの詰まった結晶であることを知ることがあります。

そんな時間は自分にとってかけがえのないものですし、また自分も同じくらいこだわって制作に携わらなければと改めて思う瞬間でもあります。

いや、今回は「真面目か!」という感じになってしまったのですが(笑)、ホームページを制作することは、誰かの大事な想いを、誰かに届くように形にしていく作業。自分が力をつければつけるほど、深く、遠くまで想いを伝えることができるはず。

そういう想いをもって、新たな一年を歩んで行きたいと思っています。


逗子海岸映画祭

2013.04.15

海で映画を観られるイベント「逗子海岸映画祭」。
今年も4月27日より開催されるそうです。

昨年も行ったのですが、砂浜で小さなイスに腰掛け、春のサラッとした夜風に吹かれながら映画を観る。なかなかいいもんですよ。

フットサルのコートやスケートボードのランプもあるので、昼間から一日のんびり遊べます。お子さん連れにもおすすめです。

映画祭というと、小さいころ、近所のお父さんお母さんたちが、空き地にシーツを張って、映画会を開いてくれていたのを思い出します。
夜に外に出て、皆で映画を観るということにドキドキしたのを覚えています。

そのノスタルジーもあるのかな?大好きなイベントの一つです。
こういう皆が楽しめるイベントを企画・運営してくれてる人たちに本当に感謝ですね。

海で映画を観られる「逗子海岸映画祭」、今年も楽しみにしています。

湘南経済新聞「逗子海岸映画祭」開催へ


片瀬西浜・海の家での音楽放送全面禁止について

2013.04.11

片瀬西浜・海の家での音楽放送が全面禁止というニュースを読みました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130407-00000010-kana-l14.view-000

本文を読むと、藤沢署から大音響の自粛要請が出たため、海水浴組合が本格的な自主規制をするに至ったという経緯が記載されています。

音楽が全面禁止というのは少し寂しい気もしますが、まずは「静かな海」を取り戻す動きが出て来たことに拍手を贈りたいと思います。

ここ数年間、西浜周辺は爆音が鳴り響き、若者同士の喧嘩も頻発していて、そばを通るだけでも危険な感じがするほどでした。

自分は、警察による取り締まりを強化するなどの対応が必要だろうと思っていましたが、人を集めている「音」を取り除くというのは名案だと思いました。

爆音には人を楽しませる力もありますが、理性を失わせる側面もあり、またそうなりたい人を集める装置になっていると思います。

今回の決定は、「音」を求めて海にくる人たちにとっては残念な決定かもしれませんが、海にはアンプからの「音」がなくても、波や風の音があり、潮風の香り、美しい朝焼けや夕焼けなど、もっと豊かで雄大な魅力にあふれています。

エネルギーのある若者たちに迎合するのでも追い出すのでもなく、そういう子たちが遊びにきても、「ああ海っていいなあ」と一息つけるような場所を、皆で考え作っていくことが必要だと感じています。


kindle版の本をiPhoneで読む方法

2013.04.08

最近は電子書籍のみで発売される本も増えてきているのは分かっていたものの、「自分は紙の書籍派だから…」と、特に困っていなかったのですが、先日、ついに自分の欲しい本がKindle版でのみ販売されていることが分かりました。

「ん〜困った…」ということで、少し調べてみたところ、PCで読む方法が載っていたのですが、結構むずかしくて途中で断念。

結局、iPhoneで読む方法(あとから考えれば一番簡単でオーソドックスなんですが…)を選んだので、もし同じような状況の方がいればご参考までに。

①まずiPhoneアプリの「Kindle」を検索してダウンロードします。

②アマゾンからKindle版の書籍を購入します。

③購入の配信先の画面が表示されるので、iPhoneを選びます。

④購入完了後、iPhoneアプリ版の「Kindle」を開きます。初期設定を済ませると自動的にダウンロードが始まり購入した書籍が表示されます。

⑥書籍の画像をタップするとページが開きます。

以上です。

手順は簡単で、ウェブに関わる人間としては機械音痴な自分でも、とてもスムーズに導入できました。特にamazonで買った商品が、手動でダウンロードしたり変換したりした手間なく、アプリを開いてすぐに読めるというのは便利ですね。

これから紙の本が好きだからと言っても、紙では好きな本が読めなくなる時代がくるかもしれませんね。iPhoneでは読みやすいとは言えないので、Kindle購入も迷いますが、まずはしばらくこの方法で電子書籍ライフを送ってみたいと思います。


葉山にBEACH HOUSE「caban」がオープン

2013.04.07

昨日4月6日(土)、葉山・森戸海岸にTOMOLLOWLANDのBEACH HOUSE「caban」がオープンしたそうです。

毎年、夏になるとオープンして、夏の終わりには取り壊される海の家。一年中オープンしていたら最高なのになぁ、と以前から思っていたのですが、「caban」は4月からオープン。

夏の暑い時期も良いですが、春のやわらかい陽射しの中で過ごす海の家もすごく良さそう。

せっかくなので、春の海を楽しめる4月のうちに遊びに行ってみようと思っています。


12

最新の投稿

お問い合わせ・お見積り(無料)






Contact