逗子海岸映画祭

2018.04.15

逗子は湘南と呼ばれる地域の中でも、豊かな自然が残り、ゆったりとした空気の流れる街です。

いつも逗子駅を降りると、なぜか深呼吸をしたくなるような気分になります。

昔ながらの素朴さが残る商店街を抜け、海へと続く一本道へ。

海水浴や潮干狩りといった言葉がふと頭に浮かんだり、父や母の顔を思い出したり。

いつかどこかで歩いたような懐かしさと、どこにもない新鮮さを感じる、特別な街だと思います。

この逗子という古くて新しい海辺の街で、毎年行われているのが「逗子海岸映画祭」です。

逗子の海に座り、あるいは寝転び、映画が見られるという特別なひとときを提供してくれています。

今年は4月27日(金)スタート。

だいぶ暖かくはなってきていますが、海風が吹くと、まだ肌寒いので少し温かい格好をしていくと良いと思います。

逗子という街を味わい、太陽と潮風を浴びながら映画を楽しめば、来たときよりも少し穏やかな気持ちになって帰れること間違いなしです。

期間は4月27日(金)〜5月6日(日)まで。

ゴールデンウィーク、晴れた風の穏やかな日に、逗子映画祭にふらっと出かけてみることをオススメします。

逗子映画祭


最新の投稿

お問い合わせ・お見積り(無料)






Contact