OS X El Capitanにしたら、メールの検索精度が悪くなったときの対処方法

2016.02.16

先日、MacのOSをEl Capitanにしたところ、
メールで検索しても、必要なメッセージが出てこなくなりました。

例えば、「さくらインターネット」と入れても、
以前は100通くらいが検索にヒットしていたのですが、
10通程度しかヒットしなくなりました…。

クライアントさんとのお打ち合わせ議事録や、
簡単なメモなどをメールに保存するする習慣があったため、
かなり困りました。

自分の場合は、下記の対処方法で改善したのでメモです。

1)メールの検索機能は、Envelopeというメール.appの機能と、
OSに付随するSpotlight検索機能の2つを使用して検索していることを、
下記のページで知りました。

http://ywnb.net/p/201510/2696

2)上記の2つの検索機能はそれぞれデータベースを作り、
そこから検索をかけているようなのですが、
そのデータベースの再構築で直るかもしれないということが分かりました。

3)最初にEnvelopeのデータベース再構築を試したのですが、
自分の場合は直りませんでした。

※こちらも下記ページを参考にさせていただきました。
http://ywnb.net/p/201510/2696

4)次にSpotlightのデータベース再構築を試したところ、
自分の場合はこちらで完全解決です。
ただ、データベースの再構築に一晩かかりました。
お時間のあるときに実行した方が良いかもしれません。

※Spotlightのデータベース再構築には下記を参考にさせていただきました。
http://inforati.jp/apple/mac-tips-techniques/system-hints/how-to-rebuild-macos-spotlight-search-index-database.html

以上です。

もし参考になれば幸いです。


最新の投稿

お問い合わせ・お見積り(無料)






Contact