逗子の海の家で全38軒がエコ洗剤を導入

2018.08.04

逗子海岸の海の家では、全38軒が油を水と二酸化炭素に分解するエコ洗剤を使い始めたとのことです。

http://www.kanaloco.jp/article/350739

少し調べたところ、江ノ島の東浜は2014年に下水道を通し、処理施設へと下水を流す方法を取り始めたとのことですが、これは特殊なケースで、海の家の洗い物やシャワーなどの雑排水は浸透桝とい設備を使い、浜辺に浸透させるのが従来の方法のようです。

http://www.kanaloco.jp/article/350739

つまり、浜辺には洗剤やシャンプーや油汚れなどが染み込み、いずれは海に流れ出しているということになります。

逗子の海の家では、こうした浜辺や海水の汚染を少しでも食い止めるための施策を、自らの考えとアイディアで実践し始めているというのは、とてもうれしくなるニュースでした。

外野から見れば理想論はいくらでもいえますが、商売となると、やはり真剣勝負。

その中で環境のことを考えるというのは、簡単なことではありません。

38軒全店がその重要性を理解して導入するというのは容易ではなかったはずです。

やっぱりいいですね、逗子。

もともと大好きな場所ですが、逗子の海がより好きになりました。


鵠沼スケートボードパークに新たなセクション「コンビプール」が誕生

2018.07.04

ナント、鵠沼スケートボードパークに新たなセクション「コンビプール」が誕生するとのこと。

完成は2018年11月。

鵠沼海浜公園スケートパーク、大幅リニューアルへ!

鵠沼近辺でスケートボードをする方々の間では、InstagramやFacebookなどで話題沸騰中です。

スケートボードという、カウンターカルチャーであり、アウトロー的な側面もあるスポーツを理解し、振興を促進する姿勢は、藤沢という土地のおおらかさや先進性を表現しているように思います。

サーフィンをする人が多く、横乗りのカルチャーとも親和性の高い藤沢市ならではの施策・施設になりそうですね。

藤沢市民としても、スケートを少しでもかじっている人間の一人としても、とてもうれしくなるニュースでした。


鎌倉インテルFC

2018.06.15

ワールドカップも始まりサッカーの好きな方は4年に一度の最高の時間がスタートしているかと思いますが、鎌倉経済新聞で鎌倉にJリーグを目指すチームができるとの記事を読みました。

J目指す「鎌倉インテルFC」誕生 世界に通用する人材育成も

これは、本当に夢の詰まった物語だと思いました。

ブックカフェから話が始まったというところも、映画のようなストーリーですね。

もし、鎌倉からJリーグ入りするチームができるのなら、本当に映画化されてしまいそうです。

自分はサッカーはあまり分からず、そして鎌倉市民ではなく藤沢市民ですが、こんな夢のある企画はないと思います。

老若男女、みんなが共通の話題にできる、みんなが盛り上がれる、素晴らしいプロジェクトがスタートしましたね。

スポーツが大好きな人間の一人として、心から応援したいと思います。


「湘南遺産」のウェブ投票がスタート

2018.05.04

先日、このブログでのご案内した、未来に遺したい湘南のモノ・コトを市民による投票で決める「湘南遺産」というプロジェクト。

ついにウェブでの投票が始まったようです。

湘南遺産 第3回候補

近くに住んでいることもあり、保護活動も少しだけお手伝いさせて頂いたことのある本鵠沼の「はす池」が選ばると良いなと思っていますが、二宮町にある昭和の名作住宅「旧山川秀峰・方夫邸」、東京オリンピックで警備・来賓用クルーザーとして活躍した帆船「やまゆり」など、他の候補にもとても興味が湧きました。

YouTubeで湘南遺産探訪ムービーなどもアップされていて、丁寧なコンテンツ発信をされているなと感じます。

投票をするためにページを訪れるということ自体が、湘南の魅力を知ることにつながっていくという点も素晴らしいですね。

投票期間は5月1日〜6月19日、発表は6月24日とのことなので、楽しみに見守ろうと思います。


大船にある「フラワーセンター」を知っていますか?

2018.04.28

「フラワーセンター」は、大船駅の観音様側出口を出て左側に15分ほど歩いたところにある、かなり広い敷地を持つ公園・植物園です。

自分が大船高校出身ということもあり、「フラワーセンター」についてはよく耳にしていましたし、何度も前を通っていましたが、実は今までに一度も行ったことがありませんでした。

つい先日、日比谷花壇系列が管理者となりリニューアルしたと聞き、ぜひ行ってみようということで、家族で遊びに行ってきました。

用事を済ませてから向かったため夕方に近い時間帯になっていたのですが、思った以上の人出。

植物園とあって、広い敷地内には、色とりどりの花が咲いていて、のんびり歩いて周るだけでも気持ちが良いです。

自分にとっての一番の目玉は、鮮やかな緑が映える芝生の広場でした。

シートを敷いてゴロンと寝転ぶと、遠くの山にピクニックに来たような気分になれます。

家族連れでピクニックもよし、カップルでコーヒーでも持って出掛けるのもいいですね。
これからの季節のフラワーセンター、きっと最高に気持ちの良い時期だと思います。

もしまだ行ったことがないという方は、ぜひ遊びに行ってみてくださいね。
良い一日が過ごせること間違いなしですよ!


最新の投稿

お問い合わせ・お見積り(無料)






Contact