Instafeed.jsを設置する際、InstagramのユーザーIDを調べる方法<2018年>

2018.06.22

インスタグラムを表示するための、jQueryプラグイン「Instafeed.js」。

instafeedを使い方については、下記のページが参考になります。
https://www.ni4.jp/2017/05/post_87.html

ただ、おそらくインスタグラムAPIの仕様変更により、2項目目のユーザーIDを取得するためのページである「Find my Instagram User ID - Smashballoon」が使用できなくなっているようです。

そこで、ユーザーIDを確認する方法を調べたのですが、調べ方が良くなかったのか、ピタリとくるものがありませんでした。

ワードプレスのプラグインを使用する方法もあるようですが、自分が選んだのは下記の方法です。

上記ページの3つ目の項目である「アクセストークンを取得する」を先に実行します。

アクセストークンの取得には、下記のようなURLをブラウザに打ち込むことで表示されるのですが、クライアントIDとリダイレクトURLだけあれば対応できるので、ユーザーIDを先に取得する必要はありません。

https://instagram.com/oauth/authorize/?client_id=クライアントID&redirect_uri=リダイレクトURL&response_type=token

またクライアントIDとリダイレクトURLの取得については、前述のページに詳しく記載がありますが、INSTAGRAM APIの管理画面より取得が可能です。

アクセストークンは下記のように表示されます。

https://kugenuma-3c-design.com/#access_token=0000000000.xxxxxxx.yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy

アクセストークンは「0000000000.xxxxxxx.yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy」の部分で、

ユーザーIDは、最初の「.(ドット)」の前の「0000000000」になります。

アクセストークンの中にユーザーIDが含まれているということです。

もし、ユーザーIDがわからなくて困っている方がいらっしゃれば、参考にして頂ければと思います。

 

 


最新の投稿

お問い合わせ・お見積り(無料)






Contact